名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページで

トップページ>青年女性部目次>ぽかぽか修学旅行

語りあいつながろう

ぽかぽか修学旅行

名水労青年女性部は市職労・病職労・港職労・学事労の青年部と合同で「ぽかぽか修学旅行」を1月24〜25日に福井県九頭竜で開催し、名水労から10名が参加しました。

1日目は講義とグループワーク、2日目は福井県内を観光し、横のつながりを深めました。

仲間同士で話し合う重要性を実感

中村さん(鍋屋)

グループワークで話し合い悩みを共有

グループワークで話し合い悩みを共有

学習会では、市職労執行委員の羽生さん(西環境)から技能労務職の新規不採用や公務職場や職員の役割についての話を聞き、本来市民本位である公務が失われつつある現状にとても不安を覚えました。

また、講義後のグループワークでは、人手が足りず一人ひとりの負担が増えている実態や忙しくて休みがとれないなどの悩みを話し合いました。限られた人数で協力して仕事をこなすためにも、職場の仲間同士で話しあうことが大事だと思いました。

2日目の恐竜博物館では、動く恐竜がリアルで楽しかったです。東尋坊は、噂通りの断崖絶壁で崖を削る自然の力はすごいと感じました。

参加者の皆さん

トップページ>青年女性部目次>ぽかぽか修学旅行

Copyright © 2004-2014 , Meisuiro , All Rights Reserved.