名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>厚生会フットサル大会

企画部チームが初優勝

上下水道厚生会フットサル大会

今年度2回目となる厚生会フットサル大会(局厚生会と名水労共催)が2月20日、ラ・バーモ笹島で開催され、17チーム150名を超える組合員が参加しました。

参加者のみなさん

例年よりも多くの参加者が集まった大会でしたが、当日はあいにくの雨模様。

日差しのない肌寒い日でも各選手は汗だくとなってフットサルを楽しみました。

優勝は、「企画部」チーム。強豪揃いの配水チームや処理場チームを抑え、堂々の初優勝を飾りました。

準優勝は「北部名城水処理」、3位は「東部管路(水道)」と「南部宝神水処理」となりました。

優勝は「企画部」チーム、準優勝は「北部名城水処理」チーム

優勝:企画部チーム準優勝:北部名城水処理チーム

(左側)優勝:企画部チーム、(右側)準優勝:北部名城水処理チーム

3位は「東部管路(水道)」チームと「南部宝神水処理」チーム

三位:東部管路(水道)チーム三位:南部宝神水処理チーム

3位:(左側)東部管路(水道)チーム、(左側)南部宝神水処理チーム

写真集は、こちらから  ←“パスワード”が必要です。

パスワードは、「クイズ」ページへの入室と同じものです。

トップページ>名水労ニュース目次>厚生会フットサル大会

Copyright © 2004-2016 , Meisuiro , All Rights Reserved.