名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>上下水道ボウリング大会

ベテラン勢が大活躍

上下水道ボウリング大会

局厚生会との共催企画「2015年度上下水道ボウリング大会」を2月10日、スポルト名古屋で開催し、各支部から選出された強豪78名がボウリングの腕を競いました。

優勝:名西・大治チーム

支部対抗優勝の「名西・大治」の皆さん

各支部3名×3チームで支部・チーム・個人戦で競い合い、支部戦では、名西支部・大治が2位を500点近く引き離し優勝。9名2ゲームのトータルスコアは2989点でした(2位千種・春日井は2496点)。

チーム戦では3名2ゲームの得点で競い合い、優勝は千種支部・春日井Cチーム(982点)、準優勝は名西支部・大治Bチーム(950点)、同点ながら3位は瑞昭支部Aチーム(950点)でした。

個人優勝は、2連覇となる加藤薫さん(中村分会)。2ゲーム合計389点でした。準優勝も昨年同様、鈴木政信さん(大治分会)。2ゲーム合計362点。3位となった知念正彦さん(中川分会)は準優勝に1点及ばずの合計361点でした。

チーム戦入賞者

優勝:千種・春日井Cチーム準優勝:名西・大治チーム3位:瑞昭支部チーム

(上左)1位:千種支部・春日井分会C(上右)2位:名西支部・大治分会(下)3位:瑞昭支部

個人戦入賞者

優勝:加藤さん準優勝:鈴木さん3位:知念さん

(上左)優勝:加藤さん(上右)準優勝:鈴木さん(下)3位:知念さん

トップページ>名水労ニュース目次>上下水道ボウリング大会

Copyright © 2004-2016 , Meisuiro , All Rights Reserved.