名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>組織集会

継続して名水労運動を発展させよう

名水労組織集会

「分会活動が労働組合の要」をテーマに10月23〜24日にかけて、名水労組織集会を蒲郡で開催しました。

各支部・分会からの代表や今後役員を担う若手組合員併せて76名が参加し、今後の組合活動について議論しました。

団結がんばろう

全体集会では、各協議会代表から各職場での分会活動の紹介と労働組合活動への問題提起を行い、その問題提起を基にグループ討論を行い、新規2年目までの組合員には「新入組合員講座」を行いました。

2日目は各協議会に分かれ、それぞれの部門での諸問題を話し合いました。

最後に近藤夏樹委員長は、「今回の初参加者は30名だが、10年続ければ300名。継続しながら全員が参加し、活動する強い労働組合にしていきたい」とあいさつし、団結ガンバローで締めくくりました。

全員参加の組合めざし、組織強化に全力あげよう

島崎さん(鍋屋)

分科会

今まであまり10年、20年先を意識していませんでした。

今後はもっと将来を意識して仕事に取り組みたいと思いました。2日間有意義に過ごせました。

伊藤さん(植田南)

分科会

組織集会は初参加です。

他部門の先輩から色々な話が聞けて良かったです。楽しく色々なことを勉強できました。

管路センターの下水部門で働いていますが、水道部門の協働の話を聞いて自分たちも協働を進めていきたいと感じました。

湟打さん(港)

分科会

今まで労働組合についてよくわかりませんでした。いろんな話が聞けてよかったです。

職種の違う同期や他部門の方と交流できてよかったです。

山田さん(西配水)

分科会

これまで労働組合の集まりに参加したことがありませんでしたが、様々なことを知ることができてよかったと思います。

特に基本的な勤務時間のことは知らなければいけないことでしたが、意識せずに働いていました。

今回、勤務時間や超過勤務について、知ることができたので、すごく良かったです。また、今後も取り組みに参加して行きたいと思います。

加納さん(北配水)

分科会

今まで、組合の集まりは良くわかっていませんでした。

今回、参加して職場以外の知らない方と交流できて、色々なことを知ることができました。

女性の参加者は3人でしたが、これまであまり話したことがなかったので、一緒に参加できて良かったです。

女性参加が少なくて残念でしたが、次はもっと女性の参加者が増えて交流の輪が広がるといいと思いました。

分科会分科会分科会

わたしたちの業務の法的根拠とは?

新入組合員分科会を開催

織集会の中で初の試みとして行った「新入組合員分科会」。過去、名水労では新規1年目の組合員に対して「新入組合員講座」を行っていました。

労働組合の基礎を学ぶ場として来年以降も継続した取り組みにしていく予定です。参加した新規のみなさんに感想を聞きました。

中川さん( 東配水)

新入組合員分科会

職場の先輩に誘われて参加しました。

上下水道を取り巻く情勢や労働組合について知ることができてよかったです。

大岩さん( 東配水)

社会人1年目で今まで知らなかった36協定や労働時間などの話が聞けてよかったです。

これからがんばりたいと思います。

永坂さん(緑)

分科会

地方公務員に関する法令の話題は、新規研修で学びましたが、水道法や下水道法は初めて聞きました。

大阪をはじめ、民営化問題は気になる話題です。その法的根拠が理解できてよかったです。

松田さん(緑)

4月から働きはじめて半年を過ぎました。

組合以外では大人数で学習・交流する機会はあまりないので、行事には参加するようにしています。

参加する中で組合員としての自覚も出てきたように感じます。

分科会分科会

参加者全員集合

トップページ>名水労ニュース目次>組織集会

Copyright © 2004-2015 , Meisuiro , All Rights Reserved.