名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>安保法案に反対する全国100万人行動

安保法制廃案に向け動き出そう

若者たちの行動に「次代を託せる」と感じた

安保法案に反対する全国100万人行動

大多数の国民が反対する中、9月19日未明に参議院で安保法案が強行採決されました。名水労は憲法の精神である立憲主義・民主主義・平和主義に反するとして、この間反対運動を行ってきました。

8月30日に東京で行われ、12万人が参加した「安保法案に反対する全国100万人行動」に参加した天白分会の西谷さんから投稿を頂きました。

西谷さん(天白分会)

集会前に新橋駅前で

集会前に新橋駅前で

今回の安保法制反対の動きは、政治のあり方や国のあり方を変える新しい動きだと感じました。

一人ひとりが声を上げることで日本の社会はこれから大きく変わってゆくのではないのか。反対運動の中心は10代から20代前半の若い世代です。

民主主義ってなんだ!と問う、彼らの眼差しが70年間憲法の理想を守って来た中高年の草の根の人たちを励まし、ようやく次代を託せる若者に出会った歓びを感じました。

トップページ>名水労ニュース目次>安保法案に反対する全国100万人行動

Copyright © 2004-2015 , Meisuiro , All Rights Reserved.