名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>メーデー

戦争法案・労働法制大改悪

今こそ労働者の怒りを示す時だ!

第86回愛知県中央メーデー

8時間労働を求めてアメリカの労働者が初めてメーデーを行ってから今年で129年。

5月1日、第86回を迎えた愛知県中央メーデーがエンゼル広場で開催され、県内から3500名が参加しました。名水労からも約50名が参加し、集会後、久屋大通をパレードしました。

第86回愛知県中央メーデー、デモ行進

栄の街をデモ行進

主催団体の愛労連榑松議長は、「安倍政権がすすめる労働法制の大改悪は我々労働者の権利に関わる重大な問題。

労基法改悪、残業代ゼロ法案含め、労働組合が先頭でがんばらなければいけない。絶対に8時間労働制を守らなければ」と決意を述べました。

メーデーデコレーションコンテストは、名西支部が横断幕・プラカード部門で最優秀賞でした。


本庁支部のデコレーション名西支部のデコレーション

デコレーション(左)本庁支部、(右)名西支部(コンクールで最優秀賞)

第86回愛知県中央メーデー

エンゼル広場に集まった労働者

トップページ>名水労ニュース目次>メーデー

Copyright © 2004-2015 , Meisuiro , All Rights Reserved.