名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>厚生会フットサル大会

雪がちらつく中でも激しい接戦

厚生会フットサル大会

今年度2回目となる厚生会フットサル大会(局厚生会と名水労共催)が2月14日にラ・バーモ笹島で開催され、12チーム、140名を超える組合員が参加しました。

2月で極寒期のためか、はたまたバレンタインデー当日だった(?)ためか、例年ほどの参加者とはなりませんでしたが、時折雪の降る天候の中で各チームの参加者は元気に汗を流しました。

激しいつばぜりあい

激しいつばぜりあい

参加チーム数が少なかったこともあり、2グループに分かれて総当たり戦を行い、上位・下位トーナメントで順位を決定する方式で各チーム5試合以上をたたかいました。

優勝は「北部名城水処理」、準優勝は「西部管路(水道)」

優勝の北部名城水処理センター準優勝の西部管路(水道)

優勝の北部名城水処理センター 準優勝の西部管路(水道)

3位は「東部管路(下水)」と「給排水設備課」

3位、東部管路センター(下水)給排水設備

3位、東部管路センター(下水)・給排水設備

参加チーム

南部管路センター(水道)総務部

南部管路センター(水道)   総務部

トップページ>名水労ニュース目次>厚生会フットサル大会

Copyright © 2004-2015 , Meisuiro , All Rights Reserved.