名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>名水検

定年延長を要求

名水検(名古屋水道検針員労働組合)団体交渉

要求書を手渡す、鳥本委員長

要求書を手渡す、鳥本委員長

10月28日、名水検はNAWA(名古屋上下水道総合サービス)との団体交渉を行い、全営業所から執行委員が出席して要求書を提出しました。

鳥本委員長から60歳定年制の延長を望む組合員が多いことを申し入れ、久野部長は「定年制は委託にそぐわない」と発言。

今後の交渉で正式な回答を受ける予定です。

トップページ>名水労ニュース目次>名水検

Copyright © 2004-2014 , Meisuiro , All Rights Reserved.