名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>名水検

安定した検針業務で市民サービス向上を!

名水検(名古屋水道検針員労働組合)決起集会

5区(熱田・中川・港・南・緑)の検針業務に対して競争入札が実施され、NAWS(名古屋上下水道総合サービス)が落札しました。

検針員に対して手当削減、労働条件見直しの会社側提案が出されました。11月27日、名水検は決起集会を行いました。(83名参加)。

名水検決起集会

鳥本委員長は、「本質は『委託の委託』で当局が使用者責任を免れようとしている。本当の経営者は、上下水道局長。最終目標は局との直接契約」と発言しました。

現在営業所で署名に取り組んでいます。委託契約更新まで交渉が行われます。

トップページ>名水労ニュース目次>名水検

Copyright © 2004-2013 , Meisuiro , All Rights Reserved.