名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>名水労ニュース目次>国民大集会

国民の暮らしを守れ!!消費税増税反対!!

怒りの6・23国民大集会

消費税増税、社会保障改悪、原発再稼働、TPP(環太平洋連帯協定)への参加など、民主党政権下で国民の生活が、また大きく変わろうとしています。

そんな中6月23日、3年ぶりとなる「怒りの6・23国民大集会」を東京都内の明治公園で開催しました。全国から2万4000人、名水労からは14名が参加し、「怒り」の声を上げました。

集会全体

明治公園に2万4千人

国会無視で採決した民主党、自民党、公明党の3党は、26日に消費税増税と社会保障の「一体改革関連法案」を衆議院本会議で可決しました。

増税勢力は国会では多数派ですが、国民世論は圧倒的多数が増税反対です。世論の力で押し返しましょう。

東京での集会初参加となる東配水分会の2人と横井中執にお話を伺いました。

柳澤さん

全国各地の方がたくさん参加して、国民の強い気持ちを感じる事ができた気がします。

愛知からの参加者のみなさんデモ行進

愛知からの参加者のみなさんとデモ行進をする名水労の仲間

小川さん

名水労の参加者のみなさん

名水労の参加者のみなさん

初めて参加して、自分が今起こっている問題に対していかに関心が低かったかを感じました。

消費税は本当に今、急いで増税しなくてはいけないのでしょうか?今の社会問題を気にかけて、思いを声にして伝えていくことが重要だと思いました。

横井中央執行委員

「消費税増税反対・原発再稼働ストップ」と街を歩くと、通行人から声を掛けられたり、ビルの窓から手を振ってくれたりと、関心の高さがうかがえました。

消費税増税分は水道料金に転換できず、そのしわ寄せは職員にという事も考えられます。また生活の負担にもなります。これからも消費税増税反対の立場で運動していきます。

消費税5%増税時に消費税収は5兆円増でしたが、国の税収は14兆円も減。それは法人税減税の9兆円と消費税増税による景気後退で所得税が4兆円も減ったためです。

消費税収と法人3税の減収額の累計表

消費税収と法人3税の減収額の累計表(学習の友社より)

トップページ>名水労ニュース目次>国民大集会

Copyright © 2004-2012 , Meisuiro , All Rights Reserved.