名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>ミニミニ短信目次>部管路センター

下水部門3事務所が稲西に集約

仕事がしやすい環境整備を

北部管路センター下水部門新事務所完成

北部管路センターの下水部門(船付・稲西・平田)が集約され、4月から稲西事務所としてスタートしました。

名水労の分会体制も3分会を統合し、新たに北部管路分会となりました。分会長となった奥村さんにお話を伺いました。

新事務所を紹介する奥村分会長

少人数職場に慣れていたこともあり、集約により維持係に活気が戻った感じです。ただし、これは一時的なもので広域な区域を所管することになったにもかかわらず、土木技師は欠員を抱えての立ち上がりとなりました。

新事務所にはセンター長が配置されておらず、決済手続きには他のセンターと違った苦労もあります。とりわけ、統合直後は事務係の仲間も連日の残業を強いられました。

これから、公所ごとの仕事の進め方の違いの整合や統一化を進めるとともに、維持係と工事係の協力など、全体の風通しが良くなるようにしていかなくてはなりません。

幸い若い土木技師が多く配置されており、昼休みのフットサルなど、非常に明るい雰囲気になっています。

施設面についても、施設課の仲間にも相談に乗ってもらいながら、仕事がしやすい環境整備にも力を入れていきたいと思います。

トップページ>ミニミニ短信目次>部管路センター

Copyright © 2004-2017 , Meisuiro , All Rights Reserved.