名古屋市の上下水道事業に働く自治体労働者で構成する労働組合のホームページです。

トップページ>ミニミニ短信目次>第87回栄総行動

「原発は安い」発言に参加者猛反発

第87回栄総行動

名水労は4月19日、今年で39年目となる「第87回栄総行動」に参加し、中区地域の労働組合や市民団体・争議団とともに「みんなの要求・みんなで実現」をスローガンに中区周辺の官庁・企業に要請を行いました。

名水労は「市民の生命の水」を脅かす、原発の永久停止や放射性廃棄物処分場建設反対、リニア計画の凍結を求め、中部電力・中部経済産業局に要請行動を行いました。

中部経済産業局は「原発は火力と比較して安い=vと発言。

参加者から「廃炉費用を含めず試算しながら安い≠ニは乱暴すぎる」と声を荒げる場面もありました。

名水労は今後も全原発の完全停止に向け、要請を続けていきます。

トップページ>ミニミニ短信目次>第87回栄総行動

Copyright © 2004-2017 , Meisuiro , All Rights Reserved.